So-net無料ブログ作成

この美しさを信用してみる

ここに来るときには いつも天気がよくなる

とか なんか 美しいんだよなぁ と思う場所は
信用したいと思います

今日は朝からどんよりだったけど
だんだん晴れてきました

この時期 天気が悪いと辛いよ
と コーヒーを飲みながら
ヨーロッパ生活の先輩Minoちゃんに泣きつくと
「部屋の電気をなるべくつける、無理しないようにする」
という極意を さらっと教えてもらった

ちょっとのことで 変わるんだね

迷っていた試合観戦は 
背中をしっかり押されて決行

電車の窓からの風景をみて
安心しました だいじょうぶ!!

1122 001.jpg

でっかいアップルクーヘンとコーヒーを買い入れて
スタンドへ!

1122 002.jpg

こんなにきれいんだもん

帰りはBONNに寄って フットボーラー3人で会食

1122 003.jpg

BONNの夕方 初めて駅を降りた。
かわいくて素敵な街です
ユーコは 一回くればもういいよって感じだ と言っていたけどね

愛読書の『アルケミスト』
ともだちに貸していて 
今日 何ヶ月かぶりに帰ってきたんです

もう一度 ぱっと開いたところから
読み返してみた
恥ずかしいくらい 忘れていました

大事なこと
毎日に精一杯になっちゃってたんだな

ここに宝物を探しにきたんだっ
「ダイスキ」をたくさん置いて来たんだった

もう一度 こっから いっちょ行きます。







nice!(1) 

エッセンへ里帰り

右も左もわからず
ドイツでの生活をスタートさせたエッセンの宿

そこは 日本だった!!!

何不自由なく生活し
プラス ショウコさんのエネルギーをもらい

切符の買い方 時刻表の見方 
スーパーでの買い物 家探し マーケットでの買い物・・・
落ち着いて ドイツ生活への準備期間を 11日間過ごした家

ドイツなんですけどね エッセンは。

本当にふるさとです

ショウコさん あいかわらず元気!

1120 015.jpg

たこ焼きだーい

バーンさんともドイツ語で話せて満足。
(半年前は全く何語かわからなかった)

今の住人のみなさんとも楽しくお話
今回の里帰りはkokoちゃんの帰国パーティーでした

1120 019.jpg

半年で 何人の人と新しく出会ったろ。
人生で一番 新しい人に出会っている年です。

感謝 感謝。

ショウコさん また おじゃまします!

さて どの都市でもクリスマスマーケットの準備が着々と
ケルンでは明日から始まるとのうわさです

それに際して?駅に モーゼの十戒が張り出されていました?
カルナバルに際してかな。

1120 006.jpg

良い週末を!!!


nice!(0) 

Ins Kino!

きのうは テストでした
Koblenzでドイツ語を忘れ
昨日までの間
Super Intensiveに ドイツ語を回復させていたので ほっと一息

だから今日は KINOへ!

DSC00361.jpg

家から一番近い映画館

とっても小さくてずっとカフェだけだと思ってた。

1117 001.jpg

先ずはカプチーノとチョコレートでアップ。

1117 002.jpg

あまりのすわり心地のよさに唖然。

ドイツで映画=KINOは とっても手軽な娯楽

日本よりもちょっぴり手軽。
ちょうどTUTATYAさんでDVDを借りてくる感じです
今日観たのは Looking for Eric 日本でもやるかな?
英語のセリフ&ドイツ語の字幕 問題なし!映像があるしね。

1117 003.jpg

本物のKingカントナが出演です!とっても良かった。
My Heroも画面に登場したし
やっぱり行かなきゃなぁ オールドトラッフォードへ。

気分転換がへったくそな私。
やっと 無条件の気分転換を見つけた感。

ちいさな一歩
たわいも無い一歩ですが
また 踏んじゃいました一歩!

日本は朝ですね
私はいまから眠ります!

テスト翌日の今日はいつも10人は居るクラスが
なんと3人でした。

明日はもっと多いと思うけど。

じゃ オヤスミなさい

そして良い一日を!



nice!(0) 

BASAR

今日は寮でバザーが行われました。
毎年恒例 15回目だそうです

ここの寮は日本の教会組織の学生寮なので
シスターたちはみんな日本からやってきています

そして 年に一回のバザーでは
日本食や 日本の品物なんかがたくさん並び
とてもにぎやか。

近郊に住む日本人の方々や
もちろんドイツ人のみなさんも
毎年 楽しみにされているそうです

わたしも初めて携わることができて
とっても よい経験になりました

何週間か前から あわただしく準備が進められていて迎えた今日。
シスターたちも 大変だったと思います

以前にブログに載せた
庭のアジサイのドライフラーワーアレンジメントも並び
たくさんの人たちが 足を止めてくれました

今日感じたことは
たくさんの人たちが 少しずつ力を出し合うことの
美しさと そのパワーの大きさです
Viel Wenig gibt ein Viel! (塵も積もれば山となる) です。

こーんなにたくさんの人たちといっしょ

1115 006.jpg


そしてもうひとつ
わたしは本当に 接客が好きだという事。
ドイツに来てから半年 仕事らしい仕事をせずに居ますが
あぁ こんな風に 人と接する仕事 久しぶりだなぁ 楽しいなぁ!!!!

誰かが喜んでくれる顔
それぞれ 色んな背景があり それぞれ 色んな目的で
その品物を眺める。何一つ同じものはなく。
そして お店屋さんとしても 色々と工夫を凝らしました。

そんなわけで とてもよい日曜日に感謝!!!

また 新しい週の始まりですね!

わたしは明日 ドイツ語のテストです!
がんばるぞ。

よい一週間を!

愛 
nice!(0) 

やばいお米食べやな


1111.jpg

そんな気分になった!

ドイツに来て初めて。

お米 食べたほうが良いかなぁ くらいは思ったことあったけど

お米 食べやな!!!

という 緊急事態になったのは 初めてだった!

日本人で 良かったとか やだったとか

日本人であることを 感じました

とか そういうんじゃなくて

紛れも無く お米を食べなくてはいけないんだ!

という感じです

ま しばらくは また 食べずに居ると思うけど

やっぱりこのカラダは 大部分 お米でできてるかも

日本人は なんで健康なの?って 良く聞かれます

みんな健康かどうか 疑問だけど

やっぱり 食生活じゃないかな と 答えてます

お米!!たくさん食べてね 

じゃ!
nice!(0)  コメント(4) 

ごめんなさい

カルナバルの報告は2月に延期です たぶん



人生を全うするときに

少しでも その人が

愛に包まれいるように

願うことしかできないです


Robert Enke選手のご冥福をお祈りします





ベルリンではきっと

http://www.dw-world.de/

ベルリンの壁の崩壊から 20年

ラジオでは 必ずはじめに報じられ
色々なエピソードが紹介されていますが
ケルンは 全くノーマルな一日でした

ベルリンでは たぶん大きなイベントが
行われているんだろうけど
テレビが無いので 見れません

でも 本当に 信じがたい
行ってきます!って出かけていって
帰ろうと思ったら 壁ができたから 通れません って。
(最初は壁じゃなくて鉄線みたいなものだったそうだけど)
それから 壁は 30年近く存在したなんて

想像を絶することが 世の中では 起こります
一日 何があっって 驚いている暇はなく

そう考えると 人間って
けなげな生き物だと 感じます


今日は DJKで初めて練習に参加
雨で寒くって あるのかなぁ?と思いながら行ったけど
最終的には 4対5でミニゲームができた

監督のアルギーさんも
とっても素敵な フットボーラーです

膝に ちっちゃい擦り傷ができました

それが かわいくって 嬉しかったのです

さて ここからスタートして
ブンデスリーガにたどり着くか 
やってみたいと思いますが
全てチャレンジなので 楽しい!

程よい疲れ お水が美味しい!!

あぁ フットボーラーだなぁぁ!!!

宿題して 眠ります

今日も新しい出会いに 感謝して眠ります


ベルリンでお祝いをしている人たちに 祝福を!




コメント(6) 

Bad Neuenahrと言う所

今日は バード ノーエンアール というところに行ってきました
Football観戦です

その前に ノイマルクトであまりに青空がきれいだったので

1108 001.jpg

秋らしい趣 こんな青空は めったに見られませんけどね

さて ケルンから電車に乗って ゆっくり鈍行で向かいました 一時間半弱かな

Bad Neuenahrの中央駅です 

1108 002.jpg

Bad農園?いやneuenだから ニュー かな ニュー・アール
Badは温泉が出るところだから 「ニューアール温泉郷」

そういえば ちょっと 
昔行った 四万温泉に似てる 鳴子や秋保にも似てるなぁ ふむふむ

Ahrワインという赤ワインが有名で
山はブドウ畑です
まだ味見してないけど 
うん 美味しいだろうなぁ

このクラブはトップチームがFrauen(女子)ブンデスリーガの1部に居て
今日はその観戦。

興味深いのが クラブの看板が
この女子チームだというところ

男子のチームもあるけど
地域のリーグで 何処かのチームを吸収して 運営しているかんじ

ほとんど 女子チームだけのクラブです

観客席は おじいさん おばあさんがいっぱい

Badなので 保養地なんですね
ケルンやボン、コブレンツからさほど遠くないので
歳をとって ゆったり 老後を送っている皆さんが
多いみたいです

その おじいさん おばあさんたちの楽しみ!
それが このチーム。

みんな 自分の孫みたいに 良く知ってるし
かなり 辛口に観戦してるけど
それがまた ほほえましい。

1108 003.jpg

試合は 各下相手に取りこぼしてしまい
けが人も出て ちょっと残念だったけど
若いチーム これから どうにだってなります。

クラブの運営も なるほどと思うことがたくさんあります
今日はコブレンツの時にお世話になった先生からの紹介で
クラブの代表 Stemmlerさんを 直々に訪ねてきたんです

そのStemmlerさん  
試合後に 経験の少ない 突然試合に出たGKの子をはじめに
選手たちをねぎらう姿
IFCで大変お世話になった 故松尾さんの姿と
かぶって 思わず目を細めてしまいました

人は負けたとき どう行動するか 
そこから 感じられることがたくさんあります
今日 改めてそれを感じました

試合後のプレスカンファレンスにも何故か同席
しっかり やるんですね
両チームの監督と司会のおじさんと
記者やスポンサー関係の同席で。

そして 今日は試合後に スポンサーのパン屋さんで
選手のサイン会がありました そこも見学。
こどもたちが来て サインをもらったり写真を撮ったり。
選手たちはパン屋さんから ケーキをたくさん用意してもらっていました。

色々 感じられた 
今日も良い一日でした。


さてと 宿題だ
Helgaに手紙を書く宿題。Helgaって誰よ。知らないよ。
でも ともだちになりきって 手紙を書くのは楽しいです

さすが ファンタジー生まれ ファンタジー育ち。

ね ちゃんと 夢のクラブは
道の向こうで待っています

何気ない日常も
Helgaへの手紙も
道の途中の大切な目印

出会いに感謝です。

また 新しい一週間
はりきって行きましょう

ではでは


コメント(0) 

あじさいのサッカーボール

朝 洗濯に行った時にシスターに会い
来週の日曜日にあるバザーに出すものを作るのよ
と言うので 覗きに行きました

寮のお庭に咲いていた
赤紫のあじさい

きれいにドライフラワーになってた。

「それをアレンジメントしたら
可愛いんじゃないかな と思って♪」
かわいいのは そう言うシスターご自身です。

それで わたしもひとつだけ
作らせてもらいました

サッカーボールにしたかったんだけど
こんなんなりました

1107 001.jpg

わたしの今住んでいるところは
カソリックの教会組織が運営する
女子学生のための寮です

わたしはクリスチャンじゃないし
もちろん入居条件に 宗教は問わないんだけど

何かと 小さい頃から 
キリスト教と遠くないところに位置していているから

ここに住んでいるのも とっても 落ち着いています

大好きだった図書館が閉まってしまうそうです

もし良かったら持って行ってよいよ
という事たったので
日本語ですが新旧同訳の聖書を
もらってきました

大昔のそのまた昔から読まれている
この バイブル という書物

辞書よりも分厚いけど
一度 やっぱり 読んでみないとね

Ai という地名が出てくるのを
知っていますか?

さて 今週末も 勉強です
おやつの時間まで がんばります

良い週末を!!!!




コメント(1) 

ケルンの秋

聞けるかな(←クリックしてみてください)
聖マルチンの日の歌。

昨夜 ドイツのこどもたちのお祭り
セントマーチンの日の行列に
偶然出会いました

他の方のブログで セントマーチンの日は11月11日だって読んだんだけど
たぶんケルンは 11月11日に「例のあれ」があるから
一週間前になってるのかな と勝手に予想

聖マルチンさんの日
こどもたちは ちょうちんを持って 歩いて歩いて
お店やお家を訪ねて回ってね 唄を歌って お菓子をもらうんですって

ハロウィンみたいだけど 仮装はしないです

行列はその後 広場にみんな集まって
焚き火を囲んでいます

1105 003.jpg

見えますか?馬に乗った 聖マルチンさんの影が
こどもたちは 大張り切りみたいでした


昨日はケルンのクラブチーム DJK Süd-Westにお邪魔しました

Geißbockheimと反対側の森の中。

1105 004.jpg


大所帯のクラブで 専用の練習場には
毎日ひっきりなしに 小さい人から大人まで プレーしている
典型的なドイツのクラブ って言っていいのかな

女子チームの試合を少しだけ見学してきました
トレーナーのアルギーさんは
ひげのおじさんで
チームに誇りをもっているのが良くわかるし
フットボーラーの香りがぷんぷんしてました

試合中に 「晩飯だ!」
といって バナナを食べていたところとか。

月曜日に一緒に練習させてもらいます
とはいえ 女子のチームはこないだまで男の子と混じってリーグ戦をしていた
若い 若いチーム

だから わたしは おばちゃんとして参加して
思いやりの心でプレーすることを 思い出せたら良いなと考えています

今回は 道を歩いていてばったり出会った 
たまおさんという 日本人の女性(ケルンに20年在中)からのオファーで
DJKの代表をしているアンドレアスさんを訪ねたのがきっかけです

道にある日突然 何かが落ちてることは
よくある話だけど 本当に ありがたい。。。

アンドレアスさんも アルギーさんも
そして 練習しているこどもたちからも
「クラブの誇り」を感じます

昨日の女子の試合の脇では 子供たちが
「DJK! DJK!」って 叫んでいて かわいかった

そうやって支えられれるクラブを見ることは 今回の大きな目的
月曜日も楽しみです


ドイツの秋 日が暮れるのが本当に早くなりました
前にも書いたけど 夏は22時過ぎても
「夕暮れだなぁ けどまだ明るいな」 だったのに
これ 昨日の17時半です。

1105 002.jpg

でも 夕暮れはやっぱり きれい。

そして今日は 青空も顔を出してくれていました
ずぼらして 部屋の窓から。

1105 001.jpg

もう マフラーぐるぐる巻きの完全防備だけど
ドイツの秋も 良いものです

11月11日 ケルンの「例のあれ」とは
カルナバルが始まる日。

それから2月まで 3ヶ月 カルナバルです

本来カルナバルは
断食 といっても 質素にお肉とかアルコールを摂らない食事を
する期間なんだそうです

その始まりと終わりに ここぞとばかりに 食べて飲んで騒ぐ

それが 11月11日 11時11分に 始まるんです
それはもう この世のカオスだそうです
どんななんだろ 想像がつかない。。。
レポート お楽しみに

じゃ 今日も長くなりましたが この辺で!!




 
コメント(1)